• お知らせ
  • オンラインストア
  • 商品一覧
  • コラム「蔵だより」
  • 会社概要
  • お問い合わせ
コラム「蔵だより」
ホーム > コラム「蔵だより」 > 第24回 榊原館 試作会

辻岡醸造の歩みをはじめ、蔵からのお知らせなどを随時更新していきます。

第24回 榊原館 試作会

2012年9月17日

先日、榊原温泉にある湯元榊原館の試食会に行ってきました。

こちらの榊原館さんとは、先代のお母様が弊社にお味噌を買いに

いらしたことから取引が始りました。もう何十年も昔の事です。

現在では味噌だけではなく、醤油もお取引いただいております。

更に、二年前からは売店で弊社の商品を販売していただき

辻岡醸造には、なくてはならないお取引先です。

出入り業者を招き、来月のお献立の試作会が開催されました。

今回は3社が招かれました。

会場は“まろき流ダイニング 厨草子”です。

ダイニングの入り口です。

最初に社長と女将さんがご挨拶され、次に調理長、

担当の部長さん、ホールの従業員さんがご挨拶されます。

今回のお料理は“美と健康をテーマとした ふるさと会席”です。

お料理の始まりです。先ずは、先付。

向付。

煮物椀から肉料理、そして特選料理“温野菜蒸”と続きます。

蒸す事で、お野菜が更に甘く仕上がります。

塩、おろしソース、弊社のポン酢等をつけていただきます。

この後、ご飯、伊勢海老の味噌汁最後に果物、お菓子、

特選茶をいただきました。

試作会ですので、私達が感じた事を参考に、更に献立を煮詰め

次回の試作会に臨まれます。

今回参加させていただき、一業者の辻岡醸造も大切な一端を

担わせて頂いているのだと、改めて深く感じ入りました。

 

 

※ブログ「蔵便り+チョッピリ京都」より抜粋

 

一覧へ戻る

このページのトップへ