辻岡醸造について

伊勢の国(三重県津市)で生まれ250年の歴史が息づく蔵の味。
静かな時のなかで じっくり育まれる熟成の味。
私たちは蔵に根付く麴菌と対話しながら その熟成を待っています。
愛してくださるお客様に㐂んでいただけるように。

歴史

辻岡醸造は明和2年(1765年)、女性により創業されました。以来250年、こだわりの美味しい味噌、醤油を求めて醸造しております。

長い歴史の中では、男性が兵隊として出兵後、女性だけで“蔵”を守った時代もありました。
やがて戦争も終わり世の中が平和になると、良い品物、安心の食品を求める時代がやってきました。

世の中が自然食品に目を向けるようになり、昔から伝わる伝統的な手法を継承し、自然な味を造ることに専念している辻岡醸造の商品は、とみに消費者の皆様の注目を集めるようになりました。

伝統

時間をかけ、手間ひまかけて大切に守っていきたい日本伝統の味があります。
辻岡醸造がつくる醤油と味噌の製法、そこには先人から学んだ知恵や工夫が活かされてきました。
熟成期間は米味噌で1年半以上、豆味噌は2年半以上。
たまり醤油は3年以上。
醤油と味噌はじっくり時間をかけることで、味わいを深めます。

おいしい醤油、味噌づくりにかける情熱は明和2年(1765年・江戸中期)の創業から今日に受け継がれています。

材料へのこだわり

材料の大豆はタンパク質が多く、熟成させるのに最適な三重県産の“フクユタカ大豆”と国産大豆を使用し、塩はミネラルを多く含む“天然塩”を使用しております。

醸造に大切な水は工場内で生成した“電子エネルギー水*”を使用、この水で仕込みを始めてから製品の味が更にまろやかになったとご好評を得ております。

 

*電子エネルギー水とは
水道水や地下水などの飲料できる水に、マイナス電子(マイナスイオン)を供給した水のことです。電子イオン水に含まれるマイナスイオンでまろやかな口あたりに仕上がります。

店舗販売・ネット通販も行っております。

株式会社 辻岡醸造

味噌傳

店舗営業時間
午前9時~午後5時
定休日
日曜日 祝日 お盆・年末年始
オンラインショップはこちら

蔵見学について

当店では蔵見学を受け付けております。

蔵見学に関するお問い合わせはお電話・フォームにて承ります。

お電話でのお問い合わせ

TEL059-255-2201

受付時間 
平日 午前9時~午後4時30分
メールでのお問い合わせ

新規お取引について

「商品を仕入れたい。」
「業務用の調味料として使いたい。」
「オリジナルの味噌・醤油を作りたい。」

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

TEL059-255-2201

受付時間 
平日 午前9時~午後4時30分
メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL059-255-2201

受付時間 平日 午前9時~午後4時30分

FAXでのお問い合わせ

FAX059-256-9084

受付時間 24時間

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

受付時間 24時間

PAGE TOP